東生駒・奈良のリハビリデイサービス

Logo

理学療 法士の指導で病院レベルの
リハビリに取り組めるデイサービス

Tel 受付時間/09:00〜17:00(土日曜定休)
ブログ
カテゴリ

介護保険を知って

先日、『介護保険について』の勉強会を終えて、、、、

理学療法士、看護師、介護福祉士、ケアマネージャー、初任者研修・実務者研修修了者etcなどの有資格者の方は介護保険について少なからず学校で習ったり、試験の際に参考書や本などで学んだりしたかと思います。

しかし、現在介護の現場では無資格者が現場で働いている施設は多いと思います。

もちろん自主的に勉強するスタッフもいるかと思いますが、そうでない方も多いと思います。

そもそも、『介護保険のことを知らなくても仕事はできるし』という意見を持つ方もいるでしょう。

果たしてそうでしょうか。

リスクの話からしてみましょう。

介護保険法を知らないでサービスを提供すると法律上してはいけないことを知らずにしてしまっているかもしれません。

知りませんでしたでは済まないこともあるので、自分の身を守るためには法律を知っておくことは必要ですよね。

 

次に、利用者さんの満足度についてです。

介護度が違うと受けられるサービスが違います。要介護1の方が特別養護老人ホームに入りたいと相談してきた時にあなたならどう答えますか?

歩行器を買いたいと相談されたらどうしますか?

もちろんケアマネージャーに相談することが必須の内容ではありますが、このような質問は日常茶飯事です。何も答えずに『ケアマネージャーに相談しますね』の前に、要介護3以上でない特別養護老人ホームに入所できないことや、福祉用具にはレンタルがあることなど、基本的な知識は伝えることができると思います。知識をつけることで、利用者様からの信頼も得られるのではないでしょうか?

利用者様からの質問にはコアな質問もありますよね。そういう時にわからないことは担当に聞きにいけばいいと思いますが、

少なくとも、自分の施設のことだけでもしっかりと把握しないといけませんよね。